ストレスフリーな食費節約術

皆さんこんにちはー😊

なかなかコロナが終息せず、経済的にも先行きが見えない状況が続きそうな今、

家計が大変なご家庭も多いと思います・・・。

今回は食費削減について!

本来であれば毎日美味しいもの・好きなものを食べて楽しく生きたいので、

あまりオススメしたくない節約術ではありますが、

食費節約も正しい方法で行えばストレスフリーで行うことができます✨

①1ヶ月を5週間として予算を設定

1カ月は4週の月と5週の月がありますが、

多めに5週間として1ヶ月の食費の予算を設定しましょう。

多めに設定しておけば日にちが少ない月は予算が余るかもしれません。

余った予算で外食に出かけたり、予備費に回してもいいですね😊

②冷蔵庫の中を把握しておく

冷蔵庫に何が入っているのか把握せずに買い物に出かけると、

品物が重複したり余計なものを買ってしまいます。お金を余分に使ってしまうだけでなく、

賞味期限を切らして廃棄することになってもったいないですよね💦

更に、冷蔵庫にものを詰め込みすぎると冷気がうまく循環せず、

庫内を冷やすためにより多くの電力を消費して電気代が高くなってしまいます。

買い出しの冷蔵庫は大切です!

③買い物に行くお店を決める

お買い得品をゲットするためにスーパーをハシゴしている方もいらっしゃるかもしれませんが、

たった数円の違いに時間と労力をかける必要はありません。

「時は金なり」です。

チラシを見比べたり、ハシゴして移動する時間も節約しましょう✨

買う店は1店舗と決めることで結果的に時間もお金も節約になります。

④まとめ買いをする

毎日ちょこちょと買い物をすると、つい必要ないものまで購入してしまいがち💦

食材の買い出しは頻度と予算をあらかじめ決めておくのがオススメです。

買い物に行く際は事前に買い物リストを作り、リストに載っていないものは購入しないように気をつけましょう!

⑤ストレスを溜めずに節約

節約の最大のコツは、ストレスを溜めないこと💡

食費の節約は精神的にも肉体的にもストレスがかかりがち。

たまには外食したり、好きなスイーツを食べて気分転換もしましょう😊

食材の買い出しはポイントやマイルがつくようにして、

貯まったポイントやマイルでご褒美を買うというのも良い方法ですよね!